こじらせ"S”さんのzakki

“cross”“十字”になりました絶対に(*‘ω‘ *) "通信、紙媒体、J-ROCKの三位一体でこそ” “G” “7”

大井町線全16駅の思い出話 OM15二子玉川駅:1987年はじめて二子玉川にお世話になったのは中1 スケートリンクや東急ハンズも

二子玉川(ふたこたまがわ)は、東京都世田谷区の地区名、通称地名。東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅周辺である玉川、瀬田のほか上野毛、野毛辺りまでを指すことがある。 二子玉川の名の由来「二子玉川」の名は、かつて多摩川を挟んで川崎市側に存在し…

“レッド5”といえばナイジェル・マンセル。ウイリアムズ・ルノーFW14B “シロ6”ならリカルド・パトレーゼ

私の“レッド5”といえば、ナイジェル・マンセルですが.... 個人的に“アンチ巨人” “アンチ読売”の時代がありました 野球に対する想いというのは、他の分野とは別物と捉えている “赤1”ならアイルトン・セナ、“赤2”ならゲルハルト・ベルガー “ヒトモノコト”好み…

ファン投票で選出する、上半期の締めくくりのレース“宝塚記念” 2019年優勝馬 リスグラシュー

2019年宝塚記念 リスグラシュー 引用:https://headlines.yahoo.co.jp/ ファン投票で選出する、上半期の締めくくりのレース“宝塚記念” 2019年優勝馬リスグラシュー Dレーン 2018年優勝馬ミッキーロケット 和田竜二 2017年優勝馬サトノクラウン Mデムーロ 201…

上手くいかなかったものが、きっかけを掴み、浮上していく姿は美しく思う....

オルフェーヴル (Orfevre)は日本の競走馬。 中央競馬史上7頭目のクラシック三冠馬。 おもな勝ち鞍は皐月賞、東京優駿、菊花賞(2011年)、宝塚記念(2012年)、有馬記念(2011年、2013年)。馬名はフランス語で「金細工師」(仏:Orfèvre)。 オルフェーヴル…

クラシック三冠レースの第二弾として行われる“日本ダービー” 2019年優勝馬 ロジャーバローズ

2019年日本ダービー ロジャーバローズ 引用:https://keibana.com/ クラシック三冠レースの第二弾として行われる“日本ダービー” 2019年優勝馬ロジャーバローズ 浜中俊 2018年優勝馬ワグネリアン 福永祐一 2017年優勝馬レイデオロ Cルメール 2016年優勝馬マ…

ステイゴールドの子オルフェーヴル 得体の知れないやつの中でも化け物じみていた“怪物” |従順なディープインパクト、抗うステイゴールド

従順なディープインパクト、抗うステイゴールド サンデーサイレンス“目にするのも不愉快”当歳時の評価 小柄だが、 燃えすぎる気性は父サンデーサイレンスから 優等生タイプのディープ、さほど高額では“7,000万円程度” 様々な名で呼ばれた。“善戦マン”ステイ…

キタサンブラック |証明するために泥臭く粘り強く、ただただ繰り返してゆく事のみ

2017年有馬記念 引用:https://p.nikkansports.com 馬主 (有)大野商事 毛色 鹿毛 調教師 清水 久詞(栗 東) 生産牧場 ヤナガワ牧場 産地 門別産 戦績 国内:20戦12勝 ブラックタイド黒鹿 2001 サンデーサイレンス(USA) ウインドインハーヘア(IRE) シュガ…

サイレンススズカ |伝説のGⅡ1998年毎日王冠「近くで競馬をする馬がいないので、封じられようがないから」

サイレンススズカ 通算成績 16戦9勝[9-1-0-6]主な勝鞍 98'宝塚記念 サンデーサイレンス (サンデーサイレンス系) 1986年度産 Halo(Halo系) Hail to Reason Cosmah Wishing Well(Teddy系) Understanding Mountain Flower ワキア (Mr. Prospector系) 1987年度産…

ドゥラメンテ中山記念勝利も、状況は芳しくない。絶望的な状況は何ひとつ変わらない。今年もそんな感覚、諦めざるを得ない “五輪” 自主独立へ

2016/02/28 第90回 中山記念(GⅡ)【ドゥラメンテ】 中山記念【2016年2月28日中山11R】 | 競馬ラボ 2016年初頭、状況は極悪。体調も芳しくない。絶望的.... 我々も行ってきました、中山競馬場(*‘ω‘ *) かみ合わないまま25年たってしまった。自主独立するのみ…

幼い頃からの夢を貫いた吉田輝星『プロ野球選手になりたい』|大学進学、プロ志望…吉田の迷い消した学校長の一言

幼い頃からの夢を貫いた吉田輝星『プロ野球選手になりたい』 複数球団による1位指名が予想されるドラフト会議は10月25日 幼い頃からの夢を貫いた吉田輝星『プロ野球選手になりたい』 今夏の第100回甲子園大会で準優勝した金足農(秋田)の吉田輝星投手(3年…

“鉄人” 衣笠祥雄さんが一途にやり抜くことの美しさを教えてくれた |衣笠祥雄が育てた広島カープの伝統文化 備忘録10/10

“鉄人” 衣笠祥雄が育てた広島カープの伝統文化 一途にやり抜くことは美しい 人の評価は恐ろしい “鉄人” 衣笠祥雄が育てた広島カープの伝統文化 一途にやり抜くことは美しい 亡くなる直前まで、野球に携わることを止めなかった“鉄人” 衣笠祥雄さんが解説の試…

2018年凱旋門賞 GⅠ |クリンチャー&武豊大敗…23度目挑戦も日本馬初優勝ならず

2018年京都記念 優勝 クリンチャー http://news.netkeiba.com ディープスカイ栗 2005 アグネスタキオン アビ(GB) ザフェイツ黒鹿 1998 ブライアンズタイム(USA) ミスシャグラ(USA) クリンチャー|JBISサーチ(JBIS-Search) 2018年凱旋門賞 日本馬 クリンチ…

相手を疑うのも良いが、同様に自分も疑ってみればいいと思う。いうほど皆大差ない 備忘録10/4

『藪の中』 芥川龍之介の短編小説 『羅生門』のタイトルで映画化 真相は『藪の中』 一神教と多神教の話 「神の視座」が遍在 多神教の国だから 多様性も寛容さも持ち合わせていた やはり「神の遍在」とは日本的 全くの不寛容 自分の頭が藪の中 マスメディアが…

損得勘定よりも、自身の心に重きを置いた大谷翔平から武士道精神を感じる |更新10/4 大谷翔平の“格安”メジャー1年目を米メディア総括「莫大な金額を逃した代わり…」

引用:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180407001654.html 【大谷翔平ホームラン集】1〜22号 MLB1年目 大谷翔平 防御率3.31 試合数10 勝利4 敗戦2 投球回数51 2/3 奪三63 自責点19 打率.285 打数326 安打93 打点61 本塁打22 盗塁10 大谷翔平 - M…

ポーランドは親日国である「日本とポーランドが手を携えてロシアと闘おう」 |更新10/3 2018ロシアW杯 日本、ポーランドに引き分け以上で決勝T進出 備忘録

知られざる親日国。なぜポーランドの人々は日本に感謝し続けるのか ポーランドが欧州一の親日国となった最大の理由はロシア革命後、シベリアに抑留されたのポーランドの孤児765名をシベリア出兵中の日本軍が救出し、日本で療養させ、1人の死者も出さず、本国…

ゴクミの元旦那さんジャン・アレジは元F1ドライバー |更新10/1 2018年F1第17戦日本GP 10/7(日)

フェラーリF1で活躍した“青い瞳のサムライ”『ジャン・アレジ』 | Motorz -クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア- 記事まとめ・後藤久美子の長女エレナ・アレジ・後藤が日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演・エレナはゴクミと元F1レーサーのジャ…

クリンチャー凱旋門賞挑戦!「世界の頂点を目指したい」について...雑感 |更新9/17 仏・フォワ賞 ヴァルトガイストが差し切り優勝、武豊クリンチャーは最下位6着

2017年デイリー杯2歳S 優勝 ジャンダルム クリンチャー&ジャンダルム、凱旋門賞挑戦も! 2018年皐月賞(GⅠ) レース結果 レース 映像 皐月賞レース後コメント ノースヒルズ・前田幸治代表「世界の頂点を目指したい」 2014年札幌記念 優勝馬 ハープスター 2014…

福島、平地競争初勝利のオジュウチョウサンが放牧「有馬記念から逆算して考えていく」 |更新9/16 オジュウチョウサン最新近況、和田郎師「元気です。治療方針は固まりました」

「もう一度500万下に出走できる。馬の様子をみながら...」 好きな血統と面白い経歴 開成山特別を勝利 自信のあらわれか、それとも... “500万下に出走できる”“馬の様子を見ながら決める” 麻雀にも似たケースが... ノリと勢いで挑戦をけしかけるのも敬意を…

自由を追求することに重きをおき、自由な発言や表現をすることで人を傷つける事に正しさなどあるのか |夏休みの宿題...画一化した課題を出す事はどうなのか

aiko-『カブトムシ』music video short version 自由と責任は一対 発言もそうなら行動もそうといえる。もちろん表現物も同様のことと言えるのだろう。 自由を追求することに重きをおき、自由な発言や表現をすることで人を傷つける事に正しさなどあるのか。人…

その言葉をしっかり伝えることの難しさを知るからこそ |更新8/27 藤田菜七子、秋華賞(GⅠ)に挑戦プラン!? 秋華賞馬の娘マルーンエンブレムで挑戦か?

2018/08/12 第23回 エルムS(GⅢ)〈レース結果〉 父典弘同様に感慨深いものに JRA最多勝利騎手を幾度も獲得した父 「競馬サークル」は閉鎖的との批判もあるが 競馬はそう言うものだから仕方のないこと サラブレッドも同様に閉鎖的と言えるかも... 「セントサ…

金足農業 吉田、号泣「歯がたたなかった」4回から足動かず…「周りの励ましの言葉のおかげでここまでこれた。甲子園は自分たちを強くしてくれた」と感謝の言葉。

ざっくり言うと ・夏の甲子園は21日、決勝戦で金足農業高校が大阪桐蔭高校に2-13で敗れた・5回12失点で降板し、「歯がたちませんでした」と号泣した金足農・吉田輝星・準決勝までに約1400球を投げており、4回から足が動かなくなったと話した 稀に見る酷暑の…

第100回全国高校野球選手権記念大会決勝は金足農-大阪桐蔭 |金足農高を卒業した芸人さん、秋田出身著名人がエールを送り話題に

第100回全国高校野球選手権記念大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)第15日は20日、準決勝2試合が行われ、東北勢初の優勝を狙う金足農(秋田)と、史上初となる2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭(北…

ラッキーライラック、父オルフェーヴルの無念晴らす ステイゴールドの血が騒ぐ、凱旋門賞は非根幹型の馬でこそ |更新8/10 右後肢の球節部に腫れが見られたためローズS見送り

2011宝塚記念 オルフェーヴル ラッキーライラック、凱旋門賞登録へ 日本の競争成績のみでは意味が無い 日本競馬の高速化が影響している 凱旋門賞はステイゴールドと好相性 日本的な最強馬が何度も返り討ち ステイゴールドの血がいいみたい 早枯れ傾向のディ…

武井壮、“強風”平昌五輪にあきれ顔「やらなきゃしゃーない」雑感 |更新8/8 不利益なら舞台設定を変化させる努力をすること 備忘録 

アイルトン・セナ - Wikipedia マクラーレン・MP4/5 - Wikipedia 武井壮のアスリート視点バナは信における あらゆるスポーツで通用 寛容さと多様性にも適う 武井壮の述べている事 屋外競技に付き物 F1が好きだったねぃ 優位性が失われる 不利なら舞台設定に…

2018年ジャックルマロワ賞 GⅠ 8月12日(日) |ジェニアルが外傷で仏GⅠジャックルマロワ賞出走断念... 馬券発売は実施

ディープインパクト鹿 2002 サンデーサイレンス(USA) ウインドインハーヘア(IRE) サラフィナ(FR)鹿 2007 Refuse to Bend(IRE) Sanariya(IRE) 性別 牡 生年月日 2014/02/07 4歳 馬主 (株)キーファーズ 毛色 鹿毛 調教師 松永 幹夫(栗 東) 生産牧場 社台フ…

中国 バドミントン世界選手権で日本初 桃田賢斗が悲願の優勝! |更新9/27 桃田賢斗が快挙…日本男子初の世界ランキング1位が正式発表

ざっくり言うと5日のバドミントン世界選手権で、桃田賢斗が悲願の初優勝を果たした中国の石宇奇をストレートで下し、男子シングルスで日本勢の優勝は史上初2016年の違法賭博問題後、世界選手権復帰となる大会で最高の結果を手にした 誰でもあやまちを犯す...…

金メダリスト村田諒太が、Facebookで日本ボクシング連盟の不正疑惑に関して言及問題 雑感 |更新8/3 過去の不正は仕方がない。過ちを繰り返さない事により信用や信頼が回復されて行く

リオデジャネイロ五輪(2016年)にボクシング男子ライト級で出場した成松大介選手(28)=自衛隊=に対し、独立行政法人「日本スポーツ振興センター」(JSC)が15年度交付した助成金240万円を巡り、日本ボクシング連盟側の指示で別の選手2人…

「経験則中心主義」それが彼らの“普通”それがルールブック。炎天下でのプレーに疑念を抱く者も... |更新8/3 本田圭佑「東京五輪にオーバーエイジで目指す」

take0606.hateblo.jp 暑い。異常。今日の最高気温は37℃になるそうだ。 やはり、思う事があるのだとすると、炎天下で野球をやる事の異常さとなる。 日中に出歩くと自然と異常さに気づけるはずなんだ。汗を大量にかくし、衣服がまとわりつくようにもなってくる…

山口俊がノーヒットノーラン達成!史上79人目、チームでは12年杉内以来 雑感 |DeNAベイスターズファンとしても素直に嬉しい

巨人の山口俊投手(31)が27日の中日12回戦(東京ドーム)で9回を無安打に抑え、プロ野球史上79人目、90度目となるノーヒットノーランを達成した。巨人では2012年の杉内俊哉以来12人目で、15度目。チームは連敗を今季ワーストタイの6で…

「プロレスをメジャースポーツに」不器用な“ダメレスラー”大家健が今熱い

謎のシンパシーを感じたので、みてみることとした(*‘ω‘ *) 正直言うと、僕はプロレスがあまり好きではない。学生時代に、友人に付き合い、全日本プロレスを深夜のテレビで見たりもした。当時は馬場や鶴田、三沢、小橋、川田、渕などがいたか。横浜線の十日市…