たけさんのzakki

take0606の日記

長嶋一茂「引きこもりは自分のせい」「親のせい?社会のせい?そんなの社会で通用するわけないよ」雑感 |更新8/30 プレイングマネージャーだった南海時代 選手としての成績は前年を大きく上回る

長嶋一茂「引きこもりは自分のせい」「親のせい?社会のせい?そんなの社会で通用するわけないよ」https://t.co/wQ4ZgT3EZ4 — Share News Japan (@sharenewsjapan) August 19, 2018 “親の七光り”と批判を向けるのはバカでもできる その安直さが理解を阻む ヤ…

普段から信頼関係をきずくコミュニケーションを怠らない... |更新8/29 病院エアコン故障、高齢4人死亡 県警殺人で捜査

エアコンを使わない高齢者が問題視されている 連日の酷暑のなか自宅にエアコンが設置されているにも関わらず、それを使わずに高齢者が熱中症で死亡するケースが相次いでいます。 ネットでも「高齢者はエアコン嫌い。めったにつけない」といった声も聞かれ、…

大人ほど姿勢で示すこと。それは次世代を担うものに対する義務 |乃木希典大将から学んだこと...愚直に姿勢で示すこと

交通アクセス│乃木神社│安産祈願・厄祓・結婚式は東京・乃木坂の乃木神社 take0606.hateblo.jp 乃木大将と日本人 (講談社学術文庫) 文庫 – 1980/1/8スタンレー・ウォシュバン (著), 目黒 真澄 (翻訳) 「大きな仕事よりも、むしろ人格によって、その時世に非…

「経験則中心主義」それが彼らの“普通”それがルールブック。炎天下でのプレーに疑念を抱く者も... |更新8/3 本田圭佑「東京五輪にオーバーエイジで目指す」

take0606.hateblo.jp 暑い。異常。今日の最高気温は37℃になるそうだ。 やはり、思う事があるのだとすると、炎天下で野球をやる事の異常さとなる。 日中に出歩くと自然と異常さに気づけるはずなんだ。汗を大量にかくし、衣服がまとわりつくようにもなってくる…

モノで溢れかえることが“普通”と踏ん反りかえる現代人。それを憎む団塊世代 |自由とは用意されたところには無い。戦いの中にある

団塊世代の不幸があったとするなら、モノがなかったということに尽きる。それは、戦争に負けたということ。一面が焼け野原にされたということ。 貧しい、ひもじいで礼節を知るのは難しい。そう言った条件下で人の事を慮れと批判するのも心がない。 いつまで…

不信感から良いことなど発生しない。平素から、互いを知る努力をつづけてこそ多様性と寛容さが育まれる |“運動部のみんな、熱中症「無理」「もうダメだ」の勇気を”と策を講じるも - 高校野球

https://pxhere.com それは、立場や力を背景とした差別でしかない 自身を省みることなく、反多様性と不寛容をしめすオトナ 立場や数を背景として理解を強要 それは力を背景とした偏見、差別 世代間での誤解が問題なのか... 急遽用事ができ、炎天下の中歩き回…

母ばかりに批判を向けても解決は無い。いわゆる母殺しは日本男性にこそ必要

東京都道新宿副都心十号線 - Wikipedia 日本でいわゆる“母殺し”が上手くいかない理由として、母と娘の関係以上に日本男性の未熟さが問題としてあるように感じている。 これは自覚としてもある話で、子ども程度の男に大事な娘を任せられないと思うのは当然の…

フォークでサーモンをつつきながら考えた事 |日本と米国の航空母艦について 備忘録

前記事:take0606.hateblo.jp 悩みの改善 これは、以前目を通した読み物に記述されていたお話です。 それによると、たとえば、うつ病を改善するのに良いとされるのは、右利きなら左手のみを使い続ける。 また、左利きなら右と、利き手と反対の手を使い続ける…

大人がフェアでこそ成り立つのが社会と言うものです。嘘でも厳格に公正を貫くのが大人

引用:東京WEB写真館(空から見た東京) “嘘”をついてもいい。ただ、それは弱者のためのもの 学生スポーツにおける暴力とは 大人とは、公正さと厳格さを持ち合わせた強きもの “学生スポーツ”とは教育の一環 プロ選手も子供に指し示せる大人でなければならな…

リベラルメディア自体が、何故、連帯責任を喧伝するのか。タガタメか -京大iPS研究所で論文不正問題- 雑感

Mr.Children「タガタメ」from Stadium Tour 2015 未完 はい、また登場ww 「所長として非常に強い後悔、反省をしています。心よりおわび申し上げます」 京都大学iPS細胞研究所で論文のデータ捏造・改ざんが明らかになり、山中伸弥所長は22日、京都大学で…

歴史と伝統の国では、古きよきものと言われていたはずだが...。どうやら違うらしい

世界をひとつに アメリカが中心となり 批判する資格も無い 歴史と伝統の国 伝統文化を保守する いつか必ず返ってくる モノとみるか心とみるか 世界をひとつに アメリカが中心となり 世界は一つの価値観で覆われていく様に言われている。 それは、いわゆる新…

ハロウィンとはどうなんだろうか ― お祭りとは憂さ晴らしにするモノなのか。感謝してこそだろ

お祭りとは憂さ晴らしのモノ? 神様に感謝する心 出た!ハロウィン奴 何故、疑わない? 日本のこころが破壊される オトナが破壊している 「さとり世代」こそ... お祭りとは憂さ晴らしのモノ? 神様に感謝する心 www.nippon.com 日本人にとっての祭り 日本人…