たけさんのzakki

take0606の日記

モノこそ最重要であるとしてしまったのかも知れない |日本人こそ多様性を理解していた。神道の徳目が風化したのか 備忘録10/4

戦後日本の価値観 モノこそ価値がある 神道の徳目が風化 競馬と馬頭観音 日本人こそ多様性を理解していた モノにすら心をみた 個々の特性よりルールに重き もののあはれを感じる心 綺麗ごとなど無意味 戦後日本の価値観 どんなに保健所やセンター、保護活動…

多様性と寛容さが日本の歴史と伝統文化とも言える。それら日本の心に準ずることが保守のありよう |アニメーションと神道は密接な関係  更新6/12

Forest-Creek-Eagleville-PA-USA.jpg - Wikipedia 保守思想とアニメは密接 アニミズムと神道 日本のアニメと神社 自然の中に神を見る アニメやマンガに寛容でこそ 表現方法に過ぎない 日本の心に準ずることが保守 自由に表現してこそ “平等”は多様性と対極 …

嘘でも本当でも、どちらでも良い。“教育の一環”である事には変わらない。勝利至上より徳目教育を ― 日大アメフト部反則タックル問題 雑感

嘘でも本当でも、どちらでも良い 学生スポーツである事には変わらない オトナが精神論を押し付けている それは“教育の一環”勝利至上より徳目教育を ルールで縛ろうとするのも暴力です 袋叩きは数の暴力です 正しい、正しくないも関係ない。それはただの屁理…

たとえば、右や左というモノがあるのだとして、それは「愛国」や「反日」といったモノとは別世界

実は、この歌あまり好きでは無いのですが、タイムリーかなと思いまして、利用させて頂きますね。 この映像は新横浜の日産スタジアムの回だったかと思いますが、ツレと見に行きました。上述の映像の日だと思います。懐かしく思いますね。 『Mr.Children Stadi…