こじらせ"K2”さんのzakki

ネットと紙媒体に舵を切る "ロック”を追求 東京は嫌いだが江戸は好き(*‘ω‘ *)

“レッド5”といえばナイジェル・マンセル。ウイリアムズ・ルノーFW14B “白6”ならリカルド・パトレーゼ

私の“レッド5”といえば、ナイジェル・マンセルですが.... 個人的に“アンチ巨人” “アンチ読売”の時代がありました “赤1”ならアイルトン・セナ、“赤2”ならゲルハルト・ベルガー “ヒトモノコト”好みの傾向に変化が見られるようだ.... 私の“レッド5”といえば、ナ…

福沢諭吉『脱亜論』について手短にまとめました |米朝首脳会談~トランプ氏、非核化費用「韓国と日本が...」雑感

福沢諭吉『脱亜論』について手短にまとめました 脱亜論は新聞『時事新報』の社説 ざっくり解説 文明ははしかの様なものだ 佐幕派(幕府側)と倒幕派(薩長)は保守派(右翼)と革新派(左翼)の戦でもある 新機軸としての「脱亜」 しかし、なぜ『脱亜論』は手厳しい…

「武」の文字に込められた精神性を磨く…西武台千葉 雑感 |そのひびを見るたびに2018の夏をおもい出すのだろう...

――そうした心構えの基礎となるのが、「武」の精神ということですか。 そうです。つまり、西武台千葉は、「武士 もののふ」ということに縁がある学校なのだと思います。武士といっても、戦うとか、斬り合うとかいう勇ましさを誇っているのではなく、生きる姿…

あいみょん『瞬間的シックスセンス』|10. あした世界が終わるとしても  ページをめくるたびに想いが伝わる

瞬間的シックスセンス [ あいみょん ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > CD > ジャパニーズポップス > ロック・ポップス > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 3,024円 あいみょん『瞬間的シックスセンス』 曲目リスト 1. 満月の夜なら2. マリーゴールド3. ら、のは…

映画『バケモノの子』新宿バルト9のレイトショーでみた事を思い出しつつ... |Mr.Childrenニューアルバム『重力と呼吸』 ヨドバシ.comで購入したよ 

バケモノの子 期間限定スペシャルプライス版【Blu-ray】 [ 役所広司 ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > Blu-ray > アニメ > キッズアニメ > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 2,744円 2015年当時、頻繁に映画鑑賞をそいつとしていました。 映画『バケモノの子』…

コミュ障とは、インプット時の接点、または「内側」で異常をきたしてのアウトプットの下手さ 備忘録10/4

やはりシャア好きだわ。メンドクサイやつと思うが、それでも好きだわ 「腕なんて、あんなの飾りです。偉い人には分からんのですよ」 右手が動かない... すぐさま病院へ マズい状態では... かなりの不自由 「内」と「外」を繋ぐモノが身体 自分の心が内側の世…

相手を疑うのも良いが、同様に自分も疑ってみればいいと思う。いうほど皆大差ない 備忘録10/4

『藪の中』 芥川龍之介の短編小説 『羅生門』のタイトルで映画化 真相は『藪の中』 一神教と多神教の話 「神の視座」が遍在 多神教の国だから 多様性も寛容さも持ち合わせていた やはり「神の遍在」とは日本的 全くの不寛容 自分の頭が藪の中 マスメディアが…

SNS社会では一神教的な不寛容も通用しない。多様性を貴ぶ事こそ重要となるのは自明の理 備忘録10/4

そもそも、真実なんてモノは無いと理解した方が良い。 少なくとも戦前の日本人の価値観の中にそれらは存在していた。 映画『羅生門』 真実など無い 正解だったとしてもヘイト 真相は『藪の中』 一神教と多神教 マスメディアが一神教の神 一神教的な不寛容も…

映画『この世界の片隅に』雑感 自由な表現は良い。ただ、無責任な自由は恥じたほうが良い |昭和20年8月6日午前8時15分広島 それは欧米列強の悪意 

家を内と外で守るものがいる それは物量の悪意だった。数の暴力だった 国家総力戦に突入。日常生活全般から自由がなくなる 日露戦争までは、フェアプレーがあった 映画『この世界の片隅に』 内向的な性格も、次第に... それは生きるための強さ 自由な表現は…

剛力彩芽のインスタが荒れ模様「彼氏の金で遊び歩いて…」「ファンに対する冒涜行為」 |映画『時をかける少女』雑感 過去ではない未来がまってる

take0606.hateblo.jp 後悔することはある かならずと言っていいほど後悔はある。それこそ、手を抜こうが本気で行動しようが、必ずといっていいほど後悔するもの。 選択肢があったとして、たとえば、どちらかを選んだとする。もちろんスルーしても良い。ただ…

国だけでなく人にも様々な事情がある。一面だけを捉えてもなにも分からない |映画『この世界の片隅に』とウーマンラッシュアワー本音トーク雑感 更新7/29

ウーマンラッシュアワー、THE MANZAIで沖縄米軍基地ネタ「面倒くさいことは見て見ぬふりをする」 「モノがない」「貧しい」が心を不自由にする 心が不自由になる事とは、人がモノになると言う事 戦時中は左翼。本質左翼 国だけでなく人にも事情がある 映画『…

RAD『HINOMARU』抗議デモと是枝映画『万引き家族』批判に差はない。あるとするなら行動を起こしたという事

日本の心の萎縮。日本の文化が死ぬよ RAD『HINOMARU』抗議デモと是枝映画批判 商業音楽の時点で自由は無い 自由のあり方を理解することくらいはできる 作者が自由に表現したならそれでいい 正しいことなど無いよ 同じことがらを争う法廷 頭がいい人ほど正し…

「ネット」と「リアル」の不自然さがひとを不寛容にさせている!? -映画『おもひでぽろぽろ』の印象深いシーンから

取るに足らない事も許せない正義感は不自然に由来する!? 映画『おもひでぽろぽろ』の印象深いセリフ 主人公のタエ子と義兄の又従兄弟のトシオで交わされた印象深い会話があります。 タエ子は東京生まれの東京育ちで、田舎というものがありません。なので漠…

街の中という社会で存在できる者が人間なんだよ ~ネット炎上について雑感  映画『ショーシャンクの空に』編 

ショーシャンクの空に (サウンド・トラック) 僕はこの映画の方が、フォレストガンプより好きよね。 ショーシャンクの空に [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2010/04/21 メディア: Blu-ray 購入: 10人 クリック: 29回 この商品…

『レディ・プレイヤー1』を見てきました。 知行合一してこそ「ネット」が「リアル」を革新する

引用: http://gigazine.net 『レディ・プレイヤー1』を見てきました 「ネット」と「リアル」のお話 形が違えど、現在の社会を表している 「ネット」と「リアル」はともにリアル 強者ほど嘘でもフェイクをしてはいけない 文化もネットも同様に心を重視 知行…

お笑いも自由であることこそ -たけし、松本人志に「レベルはおいらより上」 映画の才能は…編-

引用:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49394 www.sanspo.com (前略) お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志について聞かれると「あれはよく天才だって言われているけど、まあ世代が違うんで。 松本くんたちは我々を見て育ってきたから、レベルはおい…

スターウォーズ 最後のジェダイを観た。ダークサイドに堕ちていくようだ  ネット炎上について

引用:https://pc.video.dmkt-sp.jp youtu.be ダークサイドに堕ちていっている感はある... 思うに、絶対に正しいことなど、ある筈も無いし、正しさをいち人間程度に把握できるはずも無い。 そもそも、人間は不完全といえる。 正しくもない同士が不確かな文言…