こじらせ"K2”さんのzakki

ネットと紙媒体に舵を切る "ロック”を追求 母嫌いお父さんが好き(*‘ω‘ *) すべてイレブンするつもりで!

ネコは冬より夏を好み、暑いことも言うほど苦にしない。むしろクーラーは嫌いなくらい |更新9/4 古代エジプトでは、ネコは神様だった。暗闇の中の不安を埋めてくれたのがネコ 

猫はエアコンの風がキライ   

クーラーの風がキライなのと同様に寒いのも苦手なのである。

冬より夏を好み、暑いことも言うほど苦にしない。むしろクーラーは嫌いなくらいだ。

だからか、じい様やばあ様のことが好きなのかもしれない。

となりで丸くなることが好きなのかも知れない。落ち着くのかも知れない。

 

童謡『雪』の歌詞の中にもあるとおり

「犬は喜び庭かけまわり 猫はこたつで丸くなる」

 

猫はこたつで丸くなる。それは、寒がりということ。冬が苦手ということ。反面、夏はいうほど苦手ではなかったりもする

ネコ - Wikipedia

雪 (童謡) - Wikipedia

絶対ネコ連合! -ネコまっしぐら-

  

お魚が好きで、生身の魚が何より好き。寿司もそうか   

人には執着しないし、損得勘定的なところがある。そのためか群れることを好まない。同様にひとつの場所にとどまることも好まない。

夜行性なためか眼がよく、暗いところでも行動できるし耳も良い。それは、狩りの為と言われている。小動物の動き回る小さな音を捉え、眼で追うためか。

高いところが何より好きで、そこに上ると急に態度がでかくなる。お調子者なところがたまにキズ。ただ、これも狩りの為とも言えるし、名残り。

鼻は犬ほど効くわけでも無いが、人と比べれば数万から数十万倍と言われる嗅覚を持つと言われる。また、ピカピカしているモノも好きだし、キラキラしたものも好き。カサカサと音がするものも好きだったりする。すべて、狩りのためだ。

馬の事も好きで、距離感がちょうどいい関係なのかも知れない(*‘ω‘ *)

猫と馬の仲良し画像が癒される♡ - NAVER まとめ

かわいすぎる!猫と馬はこんなに仲良しだった! - NAVER まとめ

馬とネコとの微妙なカンケイ 競馬場で暮らすネコたちの写真集『人情船橋競馬場厩舎ネコ物語』発売 - ねとらぼ

 

関連記事:

takesanba.hatenablog.com