たけさんのzakki

take0606の日記

『安倍晋三首相、臨時国会に自民党改憲案提出を明言』 |“小さな国”である家から改正し、できる限り自浄してゆくことが出来れば愛国心へとつながる

まずは“小さな国”である家から見つめなおす

 

“生産性”ある憲法改正論議のためにも

 憲法改正論議というものがあると思うのです。左派系政党が護憲の立場を堅持しており、特に憲法9条改正に関しての事が気になるようです。9条。力。自衛隊。

 また、自民党を中心として、保守系政党が憲法9条改正を目指しているようです。

 保守系政党支持者が、憲法9条改正の必要性を説明するときに、使う表現があります。それはこうです。

「凶器を持ったヤベー男が外にいるのに、家のドアにカギをかけず、武器を所持しない事などあるのか」

 と、こんなところのようです。

憲法改正論議 - Wikipedia

日本国憲法第9条 - Wikipedia 

 

つまり、家は国   

 たしかに外に凶器を持った男がうろついていたら、鍵もかけるでしょうし、武器も所持するでしょう。僕もそうします。

 ただ、待ってください。

「自分自身がヤベー男ではないと自信を持って言えますか?」

 と言うことです。

 左派系政党は「自分自身がヤベー男ではない」と信じて疑わない日本人を疑っているのではないのか。寄らば大樹の陰、長いものに巻かれろ感覚を恐れているのではないのか。

「寄らば大樹の陰」は通用しない時代、将来強く生きられるのはどんな子どもたち?

長いものに巻かれる人の特徴・タイプ・嫌いな人の心理|由来-自分やみんなの性格を深く知るならuranaru

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

勝てば官軍感覚を恐れての事ではないのか   

 そう言った勝てば官軍感覚を恐れてのことでは無いのか。マイノリティや弱者を寄ってたかってイジメる感覚を疑っているのではないのか。

 人の痛みの10のうち1も感じ取れない心を疑っているのではないのか。日本の心を持ちわせていないマザコン男を恐れての事ではないのか。

 理屈をこねてまで、苦しんでいるモノや弱者の気持ちを踏みにじる感覚を憎んでのことでは無いのか。そう言った卑怯を憎んでのことでは無いのか。

 立場や数を背景とした力で踏みにじる悪意を憎んでのことでは無いのか。

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

“小さな国”である家から改正   

 

だからこそ、鍵をかけ武器をもつ

 もし、家の中で不正が行われていたとして、その悪意の中で育まれた心は、かならず新たな悪意として他者へと向かう。それは、ほかの“小さな国”である家に対する悪意。

 悪意を向けられた“小さな国”はほかの国へ悪意を向ける。また、その国々内でも、そもそも悪意を育まれている可能性すらあり得る。とうぜん、お互い鍵をかけ、厳重に家を守ろうとする。

 不信。疑念。疑心暗鬼。

 それは男女、地域、世代間と互いの不信感にもつながることから、根本の“小さな国”である家から不正を無くせば、結果、愛国心が育まれることとなる。

ドメスティックバイオレンス - Wikipedia 

ネグレクト - Wikipedia

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

厳格に公正を貫ける家長でこそ愛国心を育める   

 愛国心へとつながる根本。それは、家族に対する愛情。

 “小さな国”である家の中での公正さ。統治する者である家長の公正さ。日本の心を持ちつつ厳格に公正を貫ける家長。

 そう言ったものが家長として統治してこそ、愛国心につながるのではないのか。

 卑怯や嘘を憎む心。疑心暗鬼にさせる事のないコミュニケーション。それは外交。

 もし、家から改正することなく、教育だけ改革したところで何も変わらない。心を育むのは必ずしも家と考えていい。

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

学校より、家族と過ごした時間がすべて   

 親の話を聞かなくなる年齢が訪れる。友人と会話することのほうが楽しい時期がくる。

 ただ、その時点では不完全な人間なのも事実で、突如ひどく落ち込むこともある。その時に適切に声をかけられればと思うが、みな器用ではないし、男親ほどそうなのかも知れない。

 ...知ってる。

 不器用なことも知ってもいる。下手くそでも、ともに過ごした時間が嘘になるはずが無いからこそ、不器用だったとしても信じることが出来る。

 小さなころに、ともに過ごした時間。それは学校のものとは違う。家で家族と過ごした時間がすべてなんだよ。不器用でも下手くそでも、アホでもバカでも。

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

家族を悲しませたことの悔恨はあるが、姿勢だけは示す

 社会の役割を全うするため。“アホバカ”と罵られたとしても姿勢を示すのが真面な大人。

 プライドなどかなぐり捨ててでも姿勢を示す美しさ。

 たしかに不倫をすることにより、家族を悲しまさせたかもしれない。

 “不倫は文化”

 それはパワーワード。傷つくものがいることも理解する。家族や娘ならなおさらか。判断も誤ったかもしれない。ただ、石田純一自身、その事を悔恨しているかも知れない。だからこそ姿勢を示す。戦う姿勢を示す必要があるのかも知れない。

 父の姿を。それが、たとえ道化だったとしても。

石田純一 - Wikipedia

石田純一「不倫は文化」発言の真相とは? - エキサイトニュース(1/2)

 

 

“毒親”からの独立。独立できない日本国そのものが依存症を生みだす

 

「毒親」の正体 ――精神科医の診察室から (新潮新書) 新書 – 2018/3/15
水島 広子 (著)

毒親 - Wikipedia

自覚のない「毒親」が、知らずに子どもへ浴びせているNGワード - まぐまぐニュース!

「毒親」に育てられた娘も「毒親」に…断ち切れない負の連鎖(石井 光太) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

要介護状態になった「毒親」を捨てたい──50歳の息子の葛藤 | 文春オンライン

毒親(どくおや、英: toxic parents)とは、毒と比喩されるような悪影響を子供に及ぼす親、子どもが厄介と感じるような親を指す俗的概念である。学術用語ではない。母の場合は毒母、毒ママ、父の場合は毒父等と称されている。当初は「子どもの人生を支配し、子どもに害悪を及ぼす親」を指す言葉として用いられた。「毒親」に関する議論は、親の「自己愛」問題が主な共通点であり、自己愛的な親(英語版)について語られることが多い。主に母親が対象として取り上げられる。毒親に育てられたと考える人が、自らを毒親育ちと称することもある。

毒親 - Wikipedia

 


秋ドラマ フジテレビ 明日の約束

明日の約束 - Wikipedia

過保護のカホコ - Wikipedia

 

マザコン、DV男を大量生産している   

 アメリカに依存する、戦後日本そのものが、依存症の人間を生み出している。

 寄らば大樹の陰、長い物には巻かれろ的な、徒党を組むことを良しとし、つるむことの一体感により承認欲求を満たしているのかも知れない。ネット、リアルともにそうなのだろう。

 また、その一体感の中でこそ、ネット炎上や袋叩きが起きる。独立できない日本国そのものが、依存を背景とした、マザコン、DV男を大量生産していると考えてよいのだろう。

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

依存傾向マザコン男の悪意は弱いものに向かう

 依存傾向マザコン男は、必ずといって良いほど弱いものに向かう。それは、小動物といえるかもしれないし幼児かも知れない。

 いずれにせよマザコン男ほど、女性や若年層に対し暴力的な行為を起こしやすい。それは、児童虐待も同様と言えるかもしれないが、年相応、もしくはそれ以上の女性に対応できないことが由来すると言われている。

 米国に依存する日本国そのものが、幼児虐待を繰り返すマザコン男を生み出していると理解したほうが良い。

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

日本女性の“母殺し”“毒親殺し”を阻んでいるのがマザコン男

 それは仕方がないことといえる。

 依存傾向のマザコン男が社会を占めているのが戦後の日本。また、そういった男がいるからこそ、母は娘を守らざる負えなくなる。それは夫からかも知れないし、娘の彼氏かも知れない。

 独立できない日本。独立できない日本人。家は国。統治する者がフェアであるなら問題ない。

 そうだとするなら、女性が苦労することもない。ただ、統治する者がそうでないと問題が起きる。それは精神論、根性論。民主的でもなく前時代的。暴力。

 

母は娘の人生を支配する なぜ「母殺し」は難しいのか (NHKブックス) 単行本(ソフトカバー)

2008/5/28 斎藤 環 (著)

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

“小さな国”の長が出鱈目なら成り立つはずが無い 

 

このままで東京五輪が上手くいくはずが無い

 力を持つものは、自分自身を知るからこそ、その力を安易に行使などしない。

 立場を背景とした恫喝、または支配下にいるものを取り込み、数を背景としての暴力など良しとしない。

 それを卑怯と知るから。それを力とは言わないから。それは卑怯。

 

何のための組織か...   

 出鱈目な支配での状況下で起こるアンフェアさに苦しめられる者がいるのだと、何のための組織か、社会か、国なのか家なのか。

 そう言った卑怯で成り立つモノなら必要ない。そんなもの必要などない。穢れている。

 日本に穢れたモノなどいらない。穢れたモノが東京五輪を開催したところで上手くいくはずが無い。

 どうせ、卑怯なことを五輪でもするから。そしたら、また、もみ消す?

 

若者の声に耳を傾けないから、高齢者の声も届かないのか...

29日、札幌市西区のアパートで1人暮らしの60代の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察によりますと、死因は熱中症で、部屋にはクーラーや扇風機はありましたが、料金を滞納していたため電気を止められていて使えない状態だったということです。

29日午前11時半ごろ、札幌市西区琴似のアパートの部屋で、この部屋に住む60代の女性が倒れているのを、通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。

女性は病院に搬送されましたが、その後死亡が確認され、警察が死因を詳しく調べたところ、熱中症によって29日の午前に死亡したことがわかりました。女性は激しい脱水の症状が見られたということです。

生活保護 - Wikipedia

生活保護制度 |厚生労働省

 

 若年層、高齢者と違いはあれど、声にもならないこえに耳を傾けることなく、問題が露になったところで、やれ削減したからだ、特亜がとか、“右左”がとかやめて欲しい。

 そう言った、どうでも良い話にかき消される声を一度でも考えたほうが良いように思う。毎度のこと。   

エアコン代ようやく支給へ、熱中症を網戸で耐え忍んだ生活保護の現実 | 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

生活保護は、こんな資産があると「受けられなく」なる(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社

健康で文化的な最低限度の生活 - Wikipedia

 

アイドルだって、やがて父になる

 

狙いと勝算もあるのではないか

 明朝10月1日5時50分より、東山紀之が初めてキャスターを務めることになる報道番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)の放送がスタートする。
『ワイドナショー』(フジテレビ)を典型として、昨今の情報番組は世間の空気を読み、政権の意向を忖度するような番組だらけになっているが、『サンデーLIVE!!』はそれとは一線を画すものになるかもしれない。
 最近、東山は「AERA」(朝日新聞出版)2017年9月18日号でインタビューに応えているのだが、そのなかで「僕の場合は、自分の中にマグマみたいなものがたまっているので、それを思い切り出していきたい」と語っている。
 ここで東山が言う「マグマ」とはなにか。そのひとつはおそらく差別への怒りなのではないだろうか。
 本サイトでくり返し紹介しているように、東山が差別問題に強い意識をもっていることは、自伝『カワサキ・キッド』(朝日新聞出版)などからも明らかだ。

明朝、東山紀之がキャスターを務める報道番組がスタート! 東山が語った反差別の思いと「炎上」を恐れない決意|BIGLOBEニュース

 

 もちろん、アイドルがこういった問題に言及するのはどうなのか、と言った考えも理解する。が、アイドルだからこそとも思う。

 それは自分自身を培ってきたものは何か、また現在の立場、影響力などを鑑み、葛藤はあったかと思うが、キャスターの役割として発言すること自体に問題があるとも思えない。

 また、狙いと勝算もあるのではないか。同時間帯の裏番組を考えての事では。いわば、すみ分。視聴者層の差異。女性層、とりわけ若年女性に対する影響力。

 問題に対する理解を促す狙いも。

東山紀之 - Wikipedia

サンデーLIVE!! - Wikipedia

 

カワサキ・キッド 単行本 – 2010/6/4
東山 紀之 (著)

www.tv-asahi.co.jp

 

たとえば、それが“七光り”だったとしても 

 進次郎さん、わるく言えば七光り。

 ただ、それを知るからこそ、メディア受けしそうなヴィジュアルをフルに生かしてのことでは無いのか。自身のアイドル的な人気を理解してこその立ち位置、役割。

 もちろん、男性ウケが悪いのも理解しているはず。ただ、東山同様、女性層や若年女性をターゲットにしているのではないか。

小泉進次郎 - Wikipedia

小泉純一郎 - Wikipedia

 

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp