たけさんのzakki

take0606の日記

16年JBCクラシック制覇のアウォーディー、放牧先で右飛節の骨折...安楽死 |更新8/11 愛工大名電時代にサイド転向、西武十亀の「必要な3年間」

 2016年のJBCクラシックを制したアウォーディー(牡8歳、栗東・松永幹夫厩舎)が、8月6日に放牧先の鳥取・大山ヒルズで右飛節を骨折し、予後不良となった。同日付で競走馬登録が抹消された。

 アウォーディーは父ジャングルポケット、母ヘヴンリーロマンスで、2010年5月10日に米国で誕生。芝でも14年の目黒記念4着など好勝負を続けていたが、ダートに矛先を向けてから素質が開花した。

 JRAではシリウスS(15年)、アンタレスS(16年)を勝利。地方でもJBCクラシックでG1を勝ち、他にも名古屋大賞典(16年)、日本テレビ盃(16年)を制覇。重賞5勝を挙げた。昨年のドバイ・ワールドカップで5着、今年も6着に入り、海外でも健闘した。

 JRA32戦7勝、地方8戦3勝、海外2戦0勝。計42戦10勝だった。

アウォーディー、右飛節の骨折で安楽死

 

競馬における放牧には2つの意味

 競馬における放牧は下述引用の通り2つの意味がある。

 アウォーディーに関しては、放牧先の鳥取・大山ヒルズで右飛節を骨折し、予後不良との報道がなされているが、2つのうちの後者、つまり“休養や治療のため、競走馬をトレーニング・センターから牧場や育成牧場に戻すこと”の放牧中に故障したことになる。

2つの意味で用いられる。 まず、生産育成過程の馬の管理形態の一つとして舎飼いなどと対を成して用いる。次に休養や治療のため、競走馬をトレーニング・センターから牧場や育成牧場に戻すことをいう。夏の暑い時期に北海道の涼しい牧場に移し、春の闘いの疲れをいやすために放牧する場合もある。ある期間、厳しい鍛錬から解放されて、リラックスすることの効果は大きい。放牧帰りで、変身する馬もある。

放牧(競馬用語辞典) JRA

予後不良 (競馬) - Wikipedia

大山ヒルズ DAISEN HILLS

アウォーディーが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

放牧中の故障...

 人間で言うならば、夏のレジャー先で水の事故、山の事故に巻き込まれるのと同様と言える。また、アウォーディーに話を戻すと、関係者が良かれと思って行ったことが裏目に出たとなることからも、そのショックは計り知れない。

 

2冠馬ドゥラメンテも放牧中に...   

 キタサンブラックを下し2冠馬となったドゥラメンテも、日本ダービー勝利後、秋の大目標を前に休養をはさむ意図で放牧に出されたが、これも関係者の狙いとは違った形として現れてしまった。 

 競馬界に衝撃が走った。今年の皐月賞、ダービーを完勝し、2冠馬となったドゥラメンテ(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)が放牧先である北海道のノーザンファーム早来で両前脚のトウ骨遠位端を骨折したことが27日、所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。

 全治6カ月相当と診断され、年内の出走は絶望的。今月末に骨片摘出手術が施され、おおむね3~4カ月で騎乗運動を再開し、レース復帰は来年の3~4月を見込んでいる。

 2冠達成後は菊花賞(10月25日・京都)で史上8頭目となる三冠馬を狙うのか、3歳馬で斤量の軽い凱旋門賞・仏G1(10月4日・ロンシャン)で日本競馬の悲願初Vを狙うのか、関係者の間でも意見が分かれ、その動向に注目が集まっていたが、思わぬ形で夢がしぼむ結果となった。

2冠馬ドゥラメンテ骨折 年内絶望/競馬・レース/デイリースポーツ online

ドゥラメンテが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

キタサンブラックが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

水の事故、山の事故を防いで 海、川、山を安全に楽しむために | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン

 

ドゥラメンテ

通算成績 9戦5勝 [5-4-0-0]
主な勝鞍 15'日本ダービー(G1)   


ドゥラメンテ 全レース集

 

ダートに活路を見出した遅咲きのアウォーディー

 

6連勝でJBCクラシックを制覇

 アウォーディーに話を戻すと、同馬はダート路線に活路を見出してから飛躍することになるが、それは5歳でむかえたオークランドRCT(1600万)だった。そこまで、26戦費やすことになったが、決して無駄ではなかった。

 オークランドRCTを勝利し、川崎競馬場で行われたJBCクラシックで初GⅠタイトル獲得を6連勝で決めた。ただ、その後は勝利に見放されていたものの、陣営も巻き返しをはかっていただけに残念な結果となってしまった。

オークランドRCT【2015年9月19日阪神11R】 | 競馬ラボ

アウォーディーが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

JBCクラシック2016/レース結果:アウォーディー(動画・騎手コメント) 武豊騎手JBCクラシック8勝目!(勝率5割ww)

武豊の相棒アウォーディー死す......「遅咲きのダート王」勇姿はもう見られず | GJ

 


2016/11/03 第16回 JBCクラシック(JpnⅠ)【アウォーディー】

 

父ジャングルポケット、母ヘブンリーロマンス

 同馬の血統表を見るとわかるが、父ジャングルポケット、母ヘブンリーロマンスとなっている。

 父は2001年に日本ダービーとジャパンカップを勝利している。また、母ヘブンリーロマンスは2005年天皇賞(秋)を勝利しており、そのとき騎乗していたのが松永幹夫。

 つまり、自分が騎乗していたヘブンリーロマンスの子を調教師として、良かれと思って下した判断なだけに、思うところは多々あるのではないのか。

松永幹夫 - Wikipedia

ジャングルポケットが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

ヘヴンリーロマンスが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

最高の舞台で結果を残せたヘヴンリーロマンスと2005年天皇賞秋で見せた最敬礼 | 競馬情報サイト

"天覧競馬"デムーロの敬礼に感動の嵐!!インタビューも聞きたかったが・・・ - NAVER まとめ

 


2005 天皇賞秋 ヘヴンリーロマンス  天皇陛下 観覧

 

ローズS見送りは万全を期してか

 昨年の最優秀2歳牝馬ラッキーライラック(栗東・松永幹夫厩舎、牝3歳)は、放牧先の滋賀・ノーザンファームしがらきで右後肢の球節部に腫れが見られたため、予定していたローズS(9月16日、阪神、GII、芝1800メートル)での復帰を見送ることになった。同馬を所有するサンデーサラブレッドクラブが10日にホームページで発表した。

 同馬はオークス3着後、休養入り。ここまで順調に乗り込みが進んでいたが、アクシデントに見舞われた。現在は症状が治まりつつあるものの、騎乗調教は中止されており、トレッドミルの運動で様子を見ている。

 

アウォーディーの件も影響か

 同厩舎のラッキーライラックがローズSを見送るとの報道がなされたが、アウォーディーの件の影響もあったのではないか。また、おなじ過ちは繰り返すまいと思い、わずかな異常であったとしても万全を期してこそと考えたかもしれない。

 ただ、そう言った思いとは別のところで問題が起きるのも競馬と言える。それと同様冒頭にある、水の事故、川の事故も被害に遭いたくてあうわけでも無い。

 それでも、意図しないところで故障や事故が起こることを考えると、なおの事、普段から配慮のない行動は慎むべきなのか、とは考える。

関西TVローズS・GⅡ総力特集 | 競馬ラボ

ラッキーライラックが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

 

関連記事:

take0606.hateblo.jp

 

愛工大名電時代にサイド転向、西武十亀の「必要な3年間」

今夏で100回大会を迎える全国高校野球選手権記念大会。長い歴史の中で数々の名勝負、ドラマが生まれてきた。今回Full-CountではNPBの選手、コーチたちに甲子園を目指した高校時代を振り返ってもらった。今回は、工藤公康投手(現ソフトバンク監督)やイチロー選手(現マリナーズ会長付特別補佐)など、数多くの名選手をプロ野球に排出した愛工大名電の十亀剣投手(西武)だ。

 

野球とはチームで行うスポーツ  

 野球は最低9人いなければチームとして成立しない。

 控え選手を含めると倍以上の数となるが、強豪校や名門校などは、より多くの実力を持った選手がしのぎを削りレギュラー争いをしている事になる。

 記事内にもあるが、西武十亀も“名門校の壁”に当たった。

 レギュラー争いから外れ、背番号「1」を与えられることはなかった。

「僕は補欠だったので、エースとは扱いが違った。高校の練習って全員が同じ練習ができるわけではないんですよね。結局、甲子園でも投げましたけど。なんだろう…そんなに楽しい思い出はなかったですね」

 小中学校と、レギュラーでプレーする事があたり前となっていた十亀だったが、名門校に集まってくる選手は、その当たり前が通用しない。

 

当たり前のように試合に出ることができなくなった

 腐る選手はここで腐る。終わる。選手だけではないかも知れないが、ここで諦めると終わる。補欠の状況下で考えをめぐらし、悩む。学ぶ。

 10代半ばで自問自答を繰り返し、自身の生きる道を模索したどり着けるのも素晴らしい。また、当時の監督からサイドスローへの転向を打診され、葛藤はあったものの受け入れた素直さは、指導者との信頼関係を結べていたからこそ。

 変化を恐れず貫きプロ入りまでできたこと、また、その感謝の気持ちを今でも大事にしているのも好感が持てる。

 気になる選手になりました(*‘ω‘ *)

『いやだな』と蓋をしてしまわず、新たな可能性に光を見出して、そこへ歩を進めたから今の僕がある。サイド転向の助言は、今となっては本当にありがたかったです

 

十亀剣 - Wikipedia

埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト

愛知工業大学附属中学校・名電高等学校 - Wikipedia