#2“kizunaロートシルト”さんはROCKが好き “7”

通信・J-ROCKは好相性 「ABCDJは必須」 「ジジイダイキライ役」 電通で電気でヒカリエで東急でauの子 ROCK(青2黒2赤18)=22

ゲスの極み乙女。『好きなら問わない』|5. 戦ってしまうよ 本来持っているものが確かなら、とり戻す必要がある 

ゲスの極み乙女。『好きなら問わない』   

曲目リスト
1. オンナは変わる
2. はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした
3. イメージセンリャク
4. もう切ないとは言わせない
5. 戦ってしまうよ
6. sad but sweet
7. 僕は芸能人じゃない
8. 颯爽と走るトネガワ君
9. ゲンゲ
10. 私以外私じゃないの (Remix by PARKGOLF)
11. 招かれないからよ
12. ホワイトワルツ (adult ver.)
13. アオミ

4. もう切ないとは言わせない   


ゲスの極み乙女。『好きなら問わない』ヨドバシ.comで購入

とにかく動き回った。2009年以来か...

 2018年夏、いつも以上に動き回ったように気起こしております。この年の内、休みをとれたのは、甲子園決勝で、吉田投手が途中降板した試合の一日のみ休みをいただきました。

 休みと言っても、一日通してというものではなく、半日。そんな2018年を過ごしていたようです。

 また、この年だけでなく、ここ数年こんな感じで過ごしている事から、驚きは無いのですが、流石にがたが出始めており、休みが必要になっているようです。機会を得ることが出来たなら、しっかり休んで、ゆっくりできると嬉しいです。

Apple Musicで音楽をよく聴いた

 動き回りながら、Apple Musicで音楽を聴いていたが、 僕は音楽をあれやこれやと聴くタイプではなく、気に入った曲やアーティストをしつこい位に聴く質と言えるようです。

 お気に入りのアーティストのひとつが、「ゲスの極み乙女。」でした。今年の夏はつねに聴いていたようです。また、前作『達磨林檎』より約1年3ヶ月ぶりとなるフルアルバムであることや、川谷自身が設立した自主レーベル『TACO RECORDS』第一弾アルバムと言うこともあって、購入してみることにした。

1. オンナは変わる

男子三日会わざれば刮目して見よ

 1曲目のオンナは変わるを聴くたびに同じ思いになっていた。オンナも変わるのであればオトコも変わるんだよねと。ただ、それは本作のモノとは違う。

 「男子三日会わざれば刮目して見よ」といった思いだったか。

 

「男子三日会わざれば刮目して見よ。」とは、日本での慣用句。

原文は「士別れて三日なれば刮目して相待すべし。」 日々鍛錬する人が居れば、その人は3日も経つと見違える程成長しているものだと言う意味。出典は、三国志演義

男子三日会わざれば刮目して見よ

 

 女性は心変わりするのかも知れないが、男性も変わってゆく。故事にもあるように、三日も会わなければオトコは変わっている。成長している。刮目せよ。良くみろと。

 それは心変わりではなく、男性そのものが成長していることに気づけていなかっただけかもしれない。 心変わりではなく、以前の姿を見ているだけ。目の前にいるオトコを見ていないだけにも感じるが。

三国志の呉に、呂蒙という武将がいた

 呂蒙は武勇に優れていたが、貧しいこともあってか、無学。それを見て、君主の孫権が学問をするよう諭す。

 ...時は流れ、呉で有数の知将魯粛が、前線司令官として赴任する際、呂蒙を訪ねた。

 呂蒙は、当時最強といわれた蜀の関羽が指揮官として魯粛の赴任先の正面に居ると聞くや、関羽の性格を分析し、適切な献策をした。

 学問に励み、いつしか勇に智が伴う武将になっていた呂蒙。

 武骨な面しか知らない魯粛は驚き、

 「いつまでも、呉の城下を走り回っていた蒙ちゃんと言う訳ではないなぁ(復た呉下の阿蒙にあらず)」と言ったところ、呂蒙は、「士別れて三日なれば刮目して相待すべし」と返したそう。

 

蒼天航路(1) (講談社漫画文庫) 文庫 – 2000/12/12
王 欣太 (著), 李 學仁 (企画・原案)

5. 戦ってしまうよ

武勇だけではない。のちに商売の神様にもなった蜀の関羽

義兄弟の契りを結ぶ 劉備・関羽・張飛   

 「桃園の誓い」で義兄弟の契りを結んだ3人のなかで、次兄であった関羽は“商売の神様”としても知られている。現在、神となった関羽は関帝廟にまつられており、日本各地の中華街に関帝廟とともに関羽像が建てられている。また、中国国内にとどまらず、世界中の中華街でみる事ができる。

横浜 関帝廟   

f:id:ktake0606:20180910030725p:plain

横浜 関帝廟《関帝帝君について》

桃園の誓い(とうえんのちかい)は、桃園結義(とうえんけつぎ)とも称され、『三国志演義』などの序盤に登場する劉備・関羽・張飛の3人が、宴会にて義兄弟(長兄・劉備、次兄・関羽、弟・張飛)となる誓いを結び、生死を共にする宣言を行ったという逸話のことである。

これは正史の『三国志』にない逸話であって創作上の話であるとされており、劉備が二人に兄弟のような恩愛をかけ、関羽・張飛は常に劉備の左右に侍して護り、蜀漢建国に際して大いに功績があった、という史実に基づいて作られた逸話である。

桃園の誓い - Wikipedia

真・三國無双8 - PS4

真・三國無双8 - PS4

『忠義』の人・関羽 酒癖の悪い張飛、配下への無理難題が仇

張飛とは対極の存在だった   

 酒癖も悪く、飲みすぎては大失態を繰り返す張飛。宴会での暴言や暴力もかず知れず。結果的に配下の兵士への無理難題が仇となります。寝込みを襲われ暗殺されてしまいました。 

 三国志における最強の君主ともいうべき魏の曹操からのアプローチも頑なに固辞し、主君劉備への忠義心を貫こうとする。また、その関羽のさまから、人好きな曹操はなおのこと配下にしようと試みるも...

曹操の捕虜となった関羽   

 関羽は曹操配下となり、目覚ましい武功をあげ曹操も応えるように厚遇をもって接する。重い恩賞を曹操は与えるも、関羽はこの賜りものの封を開けず手紙を残し劉備の元へ去っていったそう。その姿にひどく感嘆した曹操は追っ手をだすことなく、その義に応えた。

 

三國志13 with パワーアップキット - PS4 コーエーテクモゲームス

 

4522敗の記憶 ホエールズ&ベイスターズ涙の球団史 (双葉文庫)

4522敗の記憶 ホエールズ&ベイスターズ涙の球団史 (双葉文庫)

10. 私以外私じゃないの


ゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの(Remix by PARKGOLF)」

本来持っているものが確かなら、やはりとり戻す必要がある 

 昨年の夏以降、見失ってしまっている。上京してからの事もそうなら、今年で45歳になるが、いったい何のためなのか。思いつめる日々が続いてる。

 昨年、戦ってしまわなかったならどうか、とも考える。

 何も気づかないまま、ボンヤリ過ぎて行くことがどうだったのか。考える事も葛藤することもなく、日々過ごしていくことで得られたものが、どうも良いものに感じられないし、自由とは程遠く想える。

 格闘していく中で得られたものからでしか、自由さ、満ち足りる思いというものも得られないはず。もし、そういった心を取り戻すきっかけとしてあるとするならば、やはり、ありがたいこと。

 

最後のクジラ――大洋ホエールズ・田代富雄の野球人生

最後のクジラ――大洋ホエールズ・田代富雄の野球人生