BUMP OF CHICKEN 『Butterflies』|5. 宝石になった日 見ようとするから、その声を知ることが出来ないのか....

Butterflies(初回限定盤)(Blu-ray付)

Butterflies(初回限定盤)(Blu-ray付)

BUMP OF CHICKEN 『Butterflies』   

1. GO
2. Hello,world!
3. Butterfly
4. 流星群
5. 宝石になった日
6. コロニー
7. パレード
8. 大我慢大会
9. 孤独の合唱
10. You were here
11. ファイター

5. 宝石になった日   


BUMP OF CHICKEN「宝石になった日」

BUMP OF CHICKEN 『Butterflies』

1. GO


BUMP OF CHICKEN「GO」

 

 最近、散歩するときは、眼鏡を外してするようにしている

 理由は様々あるのだが、ここでは割愛するとしても....

 

 ボンヤリとしか見えなくはなるが、夜になると

 ぼやけて、灯りが滲みキレイに見える

 様々な色の灯りが、ボンヤリと幻想的な世界をつくっている

2. Hello,world!


BUMP OF CHICKEN「Hello,world!」

 

 音楽を聴きながら散歩をする事が多く

 ぼんやりとしながら夜道を行くことが心地よい

 すこし不思議な感覚となっている

 現実の世界にいる感覚が薄れつつあるのだ

 もちろん、危ないという自覚もある

 

 人と向き合うことより、内面にあるものと対峙することが多く

 現実の世界という感覚もなければ

 ぼんやりと視界がぼやけて滲んでいるのも手伝い

 幻想的な世界にいる感覚がある 

3. Butterfly


BUMP OF CHICKEN「Butterfly」

 

 ちょうど、BUMP OF CHICKEN 『Butterflies』

 というアルバムを聴いていたことが

 そういった思いに、拍車をかけたのか

 

 見ようとするから

 聞こうとするから、その声を、知ることが出来ないのか

 そんな事を想いながら、環状七号線を歩いていたのだ....