#2“kizunaロートシルト”さんはROCKが好き “9”

通信・J-ROCKは好相性 「ABCDEJは必須」 「一神教で母が好き」 電通で電気でヒカリエで東急でauの子 ROCK(青2黒2赤18)=22 “6915”

みなとみらい線全6駅の話 MM03みなとみらい駅:横浜スタジアムへ歩いて向かうことで港町を楽しむことが出来る

みなとみらい駅(みなとみらいえき)は、神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目にある、横浜高速鉄道みなとみらい線の駅である。駅番号はMM03。

当駅周辺地区(みなとみらい地区)は、横浜市における都心(ツインコア)の一つである「横浜都心」に指定されている。

みなとみらい駅 - Wikipedia

みなとみらい線は構造上地下鉄

クィーンズスクエア、マークイズにもお世話に

 みなとみらい駅で下車、駅の構造上地下鉄のようになっている事から、外に出るため、エレベーター、エスカレーターなどを使い、上へ上へと向かう。みなとみらい駅ホームはB4となっており、ひとつ上の階が改札。改札階のB3からクィーンズスクエア方面、マークイズみなとみらいにも行ける。

 今回は、両大型商業施設はお休みして頂いて、ひとまず、地上に出てみることにします。 

 

f:id:ktake0606:20190907230238j:plain

横浜美術館:横浜博覧会のパビリオンとして開館

 商業施設マークイズみなとみらい正面に、横浜美術館があります。まだ訪れた事は無いので、いずれ、機会がありましたら伺いたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

f:id:ktake0606:20190907234719j:plain

横浜美術館(よこはまびじゅつかん)は、横浜市みなとみらい地区(36街区)にある美術館。

1989年(平成元年)3月に横浜博覧会のパビリオンとして開館、博覧会終了後の同年11月に正式開館する。幕末以降の横浜ゆかりの作品群、セザンヌ、マグリットなどの作品も所蔵している。また、横浜が日本の写真発祥の地にあげられることから写真部門を設けており、写真の収集・展示に力を入れているほか、「みる、つくる、まなぶ」を三本の柱とする複合美術施設である。建物は延床面積26,829m2、丹下健三都市建設設計事務所の設計である。また横浜トリエンナーレ2011よりメイン会場の一つとして利用されている。

横浜美術館 - Wikipedia

“北欧の100円ショップ”フライングタイガーコペンハーゲン

  みなとみらいに遊びに行った際、立ちより、雑貨などを買い求めたこともありました。その節は有難うございました。

 下記引用には、“北欧の100円ショップ”とありますが、幅広い価格帯で商品があったように記憶しております。ヘッドホンなどもありましたし、ほかにも色々もありましたので、気になる方は近くによった際、立ちよってみてはいかがでしょうか(*‘ω‘ *)v

 

フライングタイガーコペンハーゲン (Flying Tiger Copenhagen)[注釈 1]とは、デンマークのゼブラ (ZEBRA A/S) が運営するチェーンストアである[3][4]。

各国で店名が異なっていたが、2016年6月、全世界で「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」名称に統一された。

1995年にデンマーク・コペンハーゲンにて開業。

デンマーク語のTIGERが「ティアー(TIGER)」と発音され、10クローネを意味する「ティアー(TIER)」に類似していることから、10クローネストアとして認識されるようになった。上記のエピソードから日本のメディアでは「北欧の100円ショップ」と紹介されることがある[6]。

フライングタイガーコペンハーゲン - Wikipedia

2007年冬みなとみらいコスモワールドでの出来事

セカオワの深瀬がバイトしてたと噂の、横浜コスモワールド

 クイーンズスクエア横浜内を通り、外へと出ると、横浜コスモワールドが目に入る。セカオワの深瀬がバイトしていたと噂される、アミューズメント施設でもある。また、そいつとも2007年に、遊び来たこともあり、観覧車に乗ったことも良い想いで。

 そんなこともあったが、今回は、その話しはひとまず置いておいて、正面にコスモワールドを見て右手に向かうと、日本丸がその姿をあらわす。

 

2006年夏記憶喪失になってしまっていた...分からない単語だらけ

 何度か話したかと思いますが、2006年夏入院しており、無事退院できたものの、記憶喪失になってしまっていた。

 入院中に、試験的に帰宅していい事になっていた。ひとりではおぼつかないので、母にむかえに来てもらった。自宅への帰り道のさなか、母と会話かさねるも、想いだせないことが多く、母から出てくる言葉に含まれている、単語に分からないものが複数あり、会話もおぼつか無い。

 分からない単語の中に、“た~ら~こ~♪た~ら~こ♪”があり、“なんだこれは?楽しげではあるが、わからない....”

 母から、次から次へと分からない単語が飛び出してくる。他にも、“KAT-TUN”

 “なにそれ?かつーんってなに?”と、真顔で聞き返す始末。母が宇宙人に見えた。なにを言っているか分からないからだ。

10月退院、少しづつ色々な言葉を覚え始める...

 その年の10月、無事、退院することが出来、少しづつ、“KAT-TUN”というのもを覚えた。ほかにも、色々な言葉を覚え始める。成長過程にあった。翌年、2007年初頭。みなとみらいにそいつと遊びにきた。

 目指すは、横浜コスモワールドの観覧車。

 以前から、街中で芸能人に気づきやすいところがあり、その日も、山Pと亀ちゃんがいた驚きがあった。おぼえたての“KAT-TUN”の亀梨がいた事に、不思議な感覚をおぼえ、おもわずそいつに、“いた!亀梨おった!山Pもおったぞ!”と言ったものの、意外と反応薄で、しょんぼりしてしまった。

 せっかく名前を覚えて、そいつに言ってみたのに、反応が薄いことガッカリはしたけれども、観覧車も楽しめました。そんな、2007年冬の出来事。

 

f:id:ktake0606:20190907232345j:plain

プロ野球観戦などをする際たびたび訪れました....

横浜ベイホテル東急にもお世話になりました(*‘ω‘ *)v

 向こうに見える観覧車が、セカオワの深瀬がバイトしていたと噂されるコスモワールド内にある観覧車。

 また、その左手に見えるのが、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルになるようです。すこし、間をはさんで左手の建物が、横浜ベイホテル東急になります(*‘ω‘ *)

 

f:id:ktake0606:20190907225602j:plain

コレットマーレ内に併設された横浜ブルク13にもお世話になる

 日本丸メモリアルパーク、横浜みなと博物館もあるが、ひとまず、今回はおやすみ。JR桜木町駅方面へ向かう。途中、左手に汽車道なども見えるが、ここではおやすみ。桜木町方面に向かうと、右手に、コレットマーレというショッピングモールが見てとれるはず。

 ショッピングモール内に横浜ブルク13が併設されている。たびたび、ここでもお世話になっており、そのつど映画を楽しむことが出来ました。

 映画『幕が上がる』

 みなとみらいで見ることが出来た。2015年のこと。他にも、『ガンダムオリジンⅠ』なども、この地で楽しむことが出来ました。

 

幕が上がる

幕が上がる

2013年6月28日横浜スタジアム。中日山井に“ノーノー”を喫する

 横浜桜木町ワシントンホテルに予約を取り、横浜スタジアムで野球観戦することが度々あり、付近でお買い物や映画鑑賞というものも楽しむことが出来ました。

 中日ドラゴンズ山井投手にノーヒットノーランされた試合も、現地で見る事になりましたが、その際に利用していたのが、ワシントンホテルでもありました。

 部屋で休みとるも、雲行きが怪しい。互いに言葉数も少ないし、発せられる言葉も冷たい。キツイ。

 チケットも手元にあるし、野球中継が放送しているテレビを消し、二人は野球場へ向かった。1回表中日ドラゴンズ5点くらいリードしているところまで確認している。

 球場につき、スコアボードを眺めると7点リードされている。部屋を後にしてからも、追加点があった模様。

 ダメなときは、なにをしてもダメだなとあきらめムード。とはいえ、落ち込んでいるだけでは、できる限り応援はした。

 内心考えごとをしていた....

 先発中日山井の前に、一本のヒットも出ずノーヒットノーランを喫してしまう。無言のまま、球場を後にし、ひとまずホテルに戻った。そんなことも思いだされる。

 

<DeNA0-9中日>◇28日◇横浜

 中日山井大介投手(35)が、史上77人目、88度目となるノーヒットノーランを達成した。

 味方打線が1回にいきなり7点を先制。大量リードに守られ、打者29人に対し無安打4四球3奪三振、115球の力投だった。

二日連続で見ることをした、横浜DeNA『ダグアウトの向こう』

 横浜DeNAベイスターズの舞台裏を捉えた公式ドキュメンタリーのシリーズ『ダグアウトの向こう』

 横浜ブルク13で見ることが出来ました。

 翌日に3人で鑑賞する予定にもかかわらず、何故だか、前日にみなとみらいに突撃。レイトショーで鑑賞。近くのファミレスで朝までお話しながら過ごした。

 翌日、3人で鑑賞。簡単に説明すると、このようになるが、改めて、詳細をお話しできたらうれしいですね。

 

『ダグアウトの向こう』Blu-ray BOX

『ダグアウトの向こう』Blu-ray BOX

赤レンガ倉庫内店舗でショッピングを楽しむことも出来る

 前述した、汽車道を通ると、赤レンガ倉庫方面へ向かうことも出来ます。下記画像でも確認できますが、画像左下から、中央に向かっているのが汽車道ということになるので、道なりに歩いて行くことで、赤レンガ倉庫方面になります。

 赤レンガ倉庫内には、店舗が入っており、ショッピングも楽しめるようです。

 

f:id:ktake0606:20190907223338j:plain

汽車道(きしゃみち、英語: Kishamichi Promenade)は、神奈川県横浜市の桜木町駅前と新港地区とを結ぶ、鉄道廃線跡を利用して1997年に開通したプロムナードである。港湾環境整備施設(港湾緑地)として整備されており、2002年に設定された散策コース「開港の道」の起点側にあたる。また、一部はみなとみらい地区(17街区)の運河パーク内を通っている(詳細は後節)。

本項ではプロムナードとしての汽車道だけでなく、その歴史や産業遺産としての価値についても触れる。

汽車道 - Wikipedia

MARINE & WALK YOKOHAMAなども紹介出来たらうれしい

 赤レンガ倉庫のほかにも、「MARINE & WALK YOKOHAMA」「横浜ワールドポーターズ」「カップヌードルミュージアム 横浜」などもありますが、少しづつ紹介出来たらうれしく想います。

 

f:id:ktake0606:20190907224051j:plain

横浜赤レンガ倉庫(よこはまあかレンガそうこ、Yokohama Red Brick Warehouse)は、神奈川県横浜市中区新港一丁目の横浜港にある歴史的建築物である。明治政府によって保税倉庫として建設され、建設当時の正式名称は横浜税関新港埠頭倉庫[1]。みなとみらい地区内の2街区に当たる。

2号館は1911年(明治44年)、1号館は1913年(大正2年)に竣工。保税倉庫としての役割は1989年(平成元年)までに終え、しばらく放置されていた。2002年(平成14年)に、1号館は展示スペース、ホールなどの文化施設、2号館は商業施設となり、付近一帯は広場と公園を備える赤レンガパークとして整備され、横浜みなとみらい21地区の代表的な観光施設となっている。

横浜赤レンガ倉庫 - Wikipedia

『Perfume 3rd Tour 「JPN」 [Blu-ray]』雑感

“ルーツ”を訪ね地元へ、自分自身を育んだものはなにか...

 “ルーツ”みたいなものを探した。自分自身を育んだものはなにか。そういったものを探し地元を訪ねたりもした。

 すっかり変わってしまったところ、当時の面影を残したところもあった。同じものを見たとしても、見え方が違ったり、受け取り方が変わったりもする。

 感じること。想うこと。その後に反映されていく事にも変化はみられる。

 本人の成長。ものごとへの理解からも変化はみられる。

 地元は、決して都会といえるところではない。当時、そう感じる事は無かったが、狭く、小さくも感じた。

 ただ、先日訪れた際には、変化があった。

 駅周辺を歩いて回ってみた。ちいさい町だし、高く大きい建物もない。

 夏休みにお世話になった、プールのある公園にもよった。万引き騒動のスーパーにもよったが今はそこにない。お世話になった、幼稚園にも立ちよった。

 すっかり様変わりしてしまったものもあれば、面影を残しているものもあり、いとおしく優しい気持ちになった。

 

Perfume 3rd Tour 「JPN」 [Blu-ray]

Perfume 3rd Tour 「JPN」 [Blu-ray]