SUKIMASWITCH / GARANA 小さい頃から炭酸飲料好き それを知ってか親戚の方がガラナを手渡してくれた

ガラナ

小さい頃から炭酸飲料好き

 炭酸飲料が好きだったようで、なにかと口にしてたようです。いまだに、コンビニエンスストアなどに立ち寄ったりしても、手にしているようです。

 “ガラナ”という炭酸飲料があることをご存知でしょうか。

 北海道にいる親戚の家にお邪魔した際に、はじめて口にすることが出来ました。ガラナという飲み物は知らなかったのですが、以降、スキになったようです。北海道に訪れると、なにかと目にすることも多く、購入しているようでした。

北海道ガラナ、エスカロップを頂きました

 父の実家のある、根室市には“エスカロップ”という当地料理があるらしく、こちらも親戚の方が、お店まで連れて行ってくれ、頂くことが出来ました。

 ありがとうございました。

 

ガラナ飲料(ブラジルポルトガル語:Guaraná)とは、ガラナの実を利用したカフェインやカテキンを多く含む炭酸飲料である。

概要 
見た目はほぼ透明である。味は人により表現は異なるが、コーラよりドクターペッパーに似た少し薬のような味とも、ジンジャーエール(ショウガ飲料)に似た後味ともいわれる。なお、ガラナの実自体はあまり味はなく、やや苦味がある程度である。

ガラナ飲料 - Wikipedia

小原 ガラナ 缶 350ml×24本

小原 ガラナ 缶 350ml×24本

  • メディア: 食品&飲料

SUKIMASWITCH / GARANA

スキマスイッチ:大橋卓弥 常田真太郎

  スキマスイッチさんとお付き合いも古く、2006年夏にわけあって入院することになりますが、それ以前からとなるようです。なので、15年以上となるのでしょうか。

 カラオケに行った際も、選曲することも多く、歌うことによって、当時のことをイメージされたりもするようです。

 

代官山アドレス付近で目撃情報が入った!

 別の話になるのですが、常田真太郎さん、代官山アドレス付近で見かけた、との目撃情報も入ってきており、実家からも近いことから、より、身近さのようなものを感じられているようです。ありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします。 

スキマスイッチ / ガラナ : SUKIMASWITCH / GARANA 


スキマスイッチ / ガラナ : SUKIMASWITCH / GARANA

スキマスイッチは、大橋卓弥と常田真太郎からなる日本の音楽ユニットである。1999年結成。所属芸能事務所はオフィスオーガスタ。所属レーベルはユニバーサルミュージック内のオーガスタレコード。略称は「スキマ」。

ユニット名の由来 
名称に深い意味は無く、響きを重視して付けられた。名前を決める際に、常田の部屋で偶然目に入った窓の「隙間」、電気の「スイッチ」から誕生。カッコイイと思う名前にすると後々ダサくなるから、あえて初めからダサくしようという2人の考えで「スキマスイッチ」となった。他の候補には「タタミスイッチ」や「コタツスイッチ」、「フスマスイッチ」などもあった。

スキマスイッチ - Wikipedia

スキマスイッチ ソングス

スキマスイッチ ソングス

  • 発売日: 2018/01/09
  • メディア: MP3 ダウンロード