NEGOTO / SOAK ねごとをたびたび....誰の言葉を発しているのか


ねごと、ニュー・アルバム『SOAK』リリース―Skream!動画メッセージ

夢がテーマになる

ドリームキャッチャーというもの

 ドリームキャッチャーというものがある。

 もちろん、プロ野球オールスターのスタメンキャッチャーを指す言葉でもない。下記引用からも確認できるように、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にした手作りの装飾品ということになる。

 ベッドの上に掛けることで、眠っている子供を悪夢から守ってくれる魔除けのお守りとしての役割を果たしてきた。

自宅から歩いて数分のところにある古着屋さん 

f:id:ktake0606:20200118234035j:plain

ドリームキャッチャー(英: Dreamcatcher)とは、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にした手作りの装飾品。オジブワ語ではasabikeshiinhという。

クモの巣状の目の粗い網が組み込まれ、羽やビーズなど独特の神聖な小道具で飾られている。伝統的には柳から作られる。

オジブワ族は伝統的に、小さな輪や涙の形をした枠に巡らせることで縒糸を強くしようとしてドリームキャッチャーを作製する。その結果として出来たのが、ベッドの上に掛けることで、眠っている子供を悪夢から守ってくれる魔除けのお守りとしての「ドリームキャッチャー」である。

ドリームキャッチャー (装飾品) - Wikipedia

毎晩のように悪夢にうなされ泣きじゃくる 

 “ドリームキャッチャー”

 素直に欲しくて仕方がない。幼少期から、悪夢にうなされ、家族も手を焼いていた。毎晩のようにうなされ、泣きじゃくる。毎晩のように泣きじゃくっている。母はこのように当時を振り返る。

 どのようにして接すれば良いのか分からなかった。

 分からなくもない話。父は仕事も忙しく家を空けがち。母一人で対応するのは難しかったのだろう。そんなこともイメージできる。

 小学校学年になると、悪夢にうなされることは治まってきたらしい。ただ、寝ぼけて何だか良く分からないことを言って、のちに母から聞かされたこともあった。

ねごと - アシンメトリ [TOUR 2017 -ETERNALBEAT-] 


ねごと - アシンメトリ [TOUR 2017 -ETERNALBEAT-]

ねごとをたびたび 誰の言葉を発しているか

 その後も、良く分からないねごとをいっていたとたびたび、指摘される。

 そのねごとの内容を説明するようにお願いするも、自分でも心当たりないことを言っている事が分かった。

 やはりこれは、恐ろしいこと。幼少期から、毎晩のように同じ夢でうなされ、泣きじゃくっていたことと、何らかの関係がありそうな気がしないでもない。

 脳科学の見地から判断するとどのようなものになるのか、聞いてみたいところでもあるが、それは、ひとまず置いておくとして、どうやら、ねごとも続いているようだし、いまだふしぎな想いにもある。

 誰の言葉を発しているのだろうか。

ねごと - DANCER IN THE HANABIRA [Official Music Video] 


ねごと - DANCER IN THE HANABIRA [Official Music Video]

ねごと(NEGOTO)は、日本のガールズバンド。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。所属レーベルはKi/oon Music、

2010年、ミニアルバム『Hello! “Z”』でメジャーデビュー。バンド名は、「3文字で覚えやすく、夢の中なら何を歌っても良いため、ジャンルにこだわらない4人の音楽が作れる」という理由からつけられた。

2019年7月20日をもって解散[1]。

ねごと - Wikipedia

NEGOTO BEST(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

NEGOTO BEST(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

  • アーティスト:ねごと
  • 出版社/メーカー: KMU
  • 発売日: 2019/04/24
  • メディア: CD

バク...人の夢を喰って生きる伝説の生物

"PTSD”がひどく吐き気をもよおし目を覚ます

 PTSDというものが、現状の悪夢という事になるが、なかなか、拭い去ることは出来ない様子。

 幼少期から見ていた悪い夢というものと質が違うようで、どうも、良くない経験をしたものが、寝起きにイメージと占めてしまう。ひどいときには、逃げるように咳き込み目を覚ます。気分が悪くなり、吐き気をもよおし咳き込む。

 とくに、ここ数年ひどく、眠ること自体が怖くなってしまうほど。もともと、睡眠障害は抱えていたが、それとは違い、悪質。

 

良くないイメージをバクに喰ってもらいたい

 朝方は胸糞悪く、散策などをして、できる限り上向くようにして過ごしています。

 そんな日々を続ける中で、"ドリームキャッチャー”というものがあったなとか、バクもいたなと、ボンヤリ、散策をする時間を大事にしたいと考えており、あまり、じゃましてほしくないという強い想いにあります。

 大事にしたい時間なのです。

 

獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の夢を喰って生きると言われるが、この場合の夢は将来の希望の意味ではなくレム睡眠中にみる夢である。悪夢を見た後に「(この夢を)獏にあげます」と唱えると同じ悪夢を二度と見ずにすむという。

概要 
中国で「獏(貘)」は古くから文献に見えるが、どんな動物であるかについては文献によって一定しない。『爾雅』釈獣には「白豹」であるといい、『説文解字』には「熊に似て黄黒色、蜀中(四川省)に住む」(『爾雅』疏に引く『字林』も同様だが「白黄色」とする)であるという。『爾雅』の郭璞注には「熊に似て頭が小さく脚が短く、黒白のまだらで、銅鉄や竹骨を食べる」とあり、ジャイアントパンダを指したようである[1]。段玉裁『説文解字注』でも「今も四川省にいる」とあるので、やはりパンダである模様。後に、白黒まだらであることからバクと混同され、また金属を食べるという伝説が大きく取り上げられることになった。

獏 - Wikipedia

SOAK(初回生産限定盤)(DVD付)

SOAK(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:ねごと
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD