ももいろクローバーZ vs KISS『夢の浮世に咲いてみな』 ももいろクローバーZのメンバー5人が出演する映画を観に『幕が上がる』

映画『幕が上がる』

ももいろクローバーZの5人のメンバーが出演

 2015年前後のころ、映画をよく鑑賞することが出来ました。

 映画『幕が上がる』に関しても、ももいろクローバーZの5人のメンバーが出演するそうなので気にもなり、見に行くことにしました。以前から、カラオケで歌ったりもしましたし、ライブ映像を楽しむことも出来ました。

 また、ライブビューイングを川崎チネチッタで見ることも出来ました。たびたび、手にとり、見聞きすることで身近にも感じていたことから、映画『幕が上がる』に関して楽しみにしていました。

 

【ももクロMV】ももいろクローバーZ vs KISS - 夢の浮世に咲いてみな(YUMENO UKIYONI SAITEMINA/MOMOIRO CLOVER Z vs KISS) 


【ももクロMV】ももいろクローバーZ vs KISS - 夢の浮世に咲いてみな(YUMENO UKIYONI SAITEMINA/MOMOIRO CLOVER Z vs KISS)

桜木町 コレットマーレに併設されたブルク13

 場所は、みなとみらい。コレットマーレに併設されたブルク13。こちらのシネコンでも多くの映画を楽しむことが出来ました。複合商業施設にもなっている事からショッピングも楽しめそうです。

 2020年東京五輪・パラリンピック野球ソフト会場のひとつ横浜スタジアムまで、最寄り駅の桜木町駅から京浜東北線一駅とスポーツ観戦以外にも楽しめそうですし、付近は、夜になると眺望もよく夜景も綺麗でこちらも楽しめそうです。

 

『幕が上がる』(まくがあがる)は、2015年に公開された日本の青春映画。作品および出演者は、日本アカデミー賞・TSUTAYA映画ファン賞・報知映画賞などを受賞[1][2][3]。

先生役として、黒木華やムロツヨシが、生徒役としてももいろクローバーZの5人のメンバーに加えて吉岡里帆・芳根京子らが出演。

原作は、2012年に出版された同名の小説。劇作家である平田オリザが、自らもワークショップなどで関わりを持ち続けてきた高校演劇をテーマに書き下ろし、累計10万部の売り上げを記録した[4]。

幕が上がる - Wikipedia

幕が上がる

幕が上がる

  • 発売日: 2015/08/05
  • メディア: Prime Video