1991年新宿、フィリピン人の女性が働く店に父とふたり訪れた話 |カラオケバトル勃発! チャゲ&飛鳥×COMPLEX

カラオケバトル チャゲ&飛鳥×COMPLEX

落ち込んでるのを見かね、土曜の夜に連れ出す...

 その日は、フィリピン人の女性が働く店に父とふたりで訪れた。落ち込んでいるのを元気づけようとしてくれていたのだろう。たしかに、未成年ではあったし、お酒の出る店。父の判断にも疑問が残るも、ひとまず置いておくとして、当時、学校は不登校気味になっており、友人がそれを見かねたか、土曜日の夜に誘い出してくれた。居酒屋で飲んでは、カラオケ店で朝まで歌ったりもした。

 そんな時期でもあったが、だとしても、父親の判断としては、マズいのだろう。

 店内は、そう広くない。女性従業員も多くない。父と並んで席に着くと、むこうから、女性がやってきた。フィリピン人らしいことも分かった。

 向こうのテーブルに目をやると、韓国系の人。

 

チャゲ & 飛鳥 メドレー ღ チャゲ & 飛鳥 人気曲 ღ Chage & Aska Greatest Hits 2019 


チャゲ & 飛鳥 メドレー ღ チャゲ & 飛鳥 人気曲 ღ Chage & Aska Greatest Hits 2019

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 2

CHAGE AND ASKA LIVE DVD BOX 2

  • 出版社/メーカー: YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
  • 発売日: 2009/09/23
  • メディア: DVD

その時、謎のチャゲの受け渡しが始まる

 何を飲んだかも思いだせないし、従業員の女性に、話しかけることも大して出来なかった。カラオケで歌ってみることにした。

 向こうのテーブルの韓国系の人は、こちらをのぞき込むようにチラチラ見ながら、チャゲ&飛鳥さんの曲を歌っていた。なにを歌っていたかまでは思いだすこともできないが、新宿では、“南北の戦い”が始まっていた。

 “飛鳥のつもりらしいが、あなたはチャゲに違いないし、自分は飛鳥。”

 謎のチャゲの受け渡しが始まる。

 今想うと、挑発していたのだろうか。当時は気づかなかったが、ひとまず、自分の番が回ってきたので、歌うことにした。

 COMPLEXさん『恋をとめないで』

  

COMPLEX 20110730 日本一心 


COMPLEX 20110730 日本一心

『COMPLEX』(コンプレックス)は、日本のロックユニットであるCOMPLEXのファースト・アルバム。

1989年4月26日に東芝EMIのイーストワールドレーベルよりリリースされた。

アイドルとしてデビューし、様々な活動の締めくくりとして『ZERO』(1988年)というライブアルバムと2枚のベストアルバムを発表し沈黙を続けていた吉川晃司と、BOØWY解散後に海外進出を目指しソロアルバムを発表していた布袋寅泰とのユニットであり、先行シングル「BE MY BABY」、同名のシングルビデオ、また本アルバムの3つの媒体で1位を記録するなど一気に注目を浴びた。

COMPLEX (アルバム) - Wikipedia

COMPLEX BEST(限定盤)(Blu-ray付)

COMPLEX BEST(限定盤)(Blu-ray付)

  • アーティスト:COMPLEX
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2019/04/24
  • メディア: CD