#2“kizunaロートシルト”さんはSingerが好き “7”

すべての空気な存在許さないかんね(*‘ω‘ *) ガチvs設定に移行したよね( *´艸`) 名を改めました カグラゼロレイ(仮)  砂漠の宗教に立ってこそ 空気嫁許さない

桑田佳祐『MUSICMAN』現代人諸君!! 新しい夜明けがやって来た。 |『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』の良い影響を受ける

MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)

MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)

  • アーティスト:桑田佳祐
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2011/02/23
  • メディア: CD

『MUSICMAN』(ミュージックマン)は、桑田佳祐の4枚目のオリジナル・アルバム。2011年2月23日発売。発売元はタイシタレーベル / SPEEDSTAR RECORDS。キャッチコピーは「現代人諸君!! 新しい夜明けがやって来た。」。

MUSICMAN (桑田佳祐のアルバム) - Wikipedia

桑田佳祐『MUSICMAN』

現代人諸君!! 新しい夜明けがやって来た。

 散策をすることが日課になっている。音楽を聴きながら、公園のんびりするのが心地よい。家族や親せきのことを考えていた。

 父は北海道の人。高校を卒業すると上京。バイトをしながら専門学校に通った。そこで知り合ったのが母となる。同棲を経て結婚。二人が26歳のころに自分が生まれたのだそう。

 父の実家は、北海道根室市。もうそこでは誰も暮らしてないらしく、釧路市の方に親戚のおじさん家族が暮らしているのだとか。2008年を最後に、訪れることは出来ておらず、ごあいさつも遅れている事から、機会を見つけて、うかがえたらと考えております。

『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』影響か... 

 父は、歌番組を好んでいないところがあって、その影響もあったか、聴く機会というものが、あまりありませんでした。

 ただ、自分は歌を聴くことも歌うことも好きで、残念な想いにあったことも思いだされた。

 桑田佳祐『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』を中古店で購入し、見ることが出来た。トークから何から何まで、ひとりで行っている。歌をうたのも桑田佳祐さん。ひとりで、 なにからなにまでこなす。"ひとり紅白歌合戦”

  "面白い”

 おしゃべりも面白かったですし、なつかしい曲が、桑田さんを通して聴くことができたのも良かったのです。楽しい時間を過ごすことが出来ました。

第70回NHK紅白歌合戦を楽しむことが出来た

 "紅白を見てないな最近”

 急にそんな想いに駆られた。もともと、歌は好きだったはずだし、カラオケも好き。"ひとり紅白歌合戦”を見ることで、楽しい時間を過ごすこともできましたし、一緒に歌うたうことも出来た。

 2019年大みそか。

 第70回NHK紅白歌合戦を通しで楽しむことが出来た。

 何年ぶりに見ることができたのだろうか。通しでとなると、一度もなかったのかもしれない。久しぶりに見ることになったが、楽しく過ごすこともできた。ひとり年末を過ごしていただけに、テレビの中だけでも、楽しそうなのは良い。