イミテイション・ゴールド 1977年7月にリリース 山口百恵18枚目シングル 印象深いものが多く、何かをきっかけに情景もイメージ

イミテイション・ゴールド

1977年7月にリリース 山口百恵18枚目シングル

 埼玉県で暮らしていた頃の作品となるようです。

 そのころはまだ、歌が好きなようでピンクレディーのミーちゃんケーちゃんを行ったり来たりしていたと、母が懐かしそう話してくれたともありました。

 都はるみさんの「北の宿から」を電車などで移動する際に歌ったりもしていたようです。ただ、まだ、子供だったようで、うまく発音出来ていなかったとも話していました。 

  

印象深いものが多く、何かをきっかけに情景も

 山口百恵さんの作品も、どれも印象深く、振り返る中でイメージされたりもして、何かをきっかけにして、情景が映し出されたりもしても、さみしい気持ちになることも多いようです。

 カラオケで歌うことも好きなようで、最近はいく事は出来ていませんが、機会を見つけては、遊びにいく事ができたなら、嬉しいです。

 その節は有難うございました。

イミテイション・ゴールド 


イミテイション・ゴールド

「イミテイション・ゴールド」は、1977年7月にリリースされた山口百恵の18枚目のシングル。

解説 
歌唱披露時は、4人組の女性コーラス・グループ「サクセス」をバックダンサーに従えていた。
アルバム『GOLDEN FLIGHT』には、ロンドン録音の、シングルとは別アレンジで収録されている。
1977年末の『第28回NHK紅白歌合戦』に4年連続4回目の出場を果たし、当曲を歌唱披露した。
2003年には倉木麻衣がB'zの松本孝弘のソロプロジェクトとしてカバーした。このカバーはオリコン1位初登場を記録している。

イミテイション・ゴールド - Wikipedia 

イミテイション・ゴールド

イミテイション・ゴールド

  • 発売日: 2015/01/14
  • メディア: MP3 ダウンロード