でんぱ組.inc / とんちんかんちん一休さん 良いハゲは良いハゲ、悪いハゲが悪いハゲ“イメージだけで判断しない”

罪を憎んで人を憎まず

悪いハゲが悪いハゲと考える

 人を憎むのではなく罪を憎むという考え方は、正しいのだろうと考えており、悪いことをした人が悪い。そうではなく、たとえば、ハゲているから、すべて悪い。

 ハゲている人が、少しでも悪いことをすると、問題なく悪いという考え方は、問題になると思う。

 

孔子の教え。
「人が犯した罪は憎むべきであるが、その罪を犯した人を憎んではいけない」、
「犯した罪は憎むべきだが、その人が罪を犯すまでには何か事情があったのだろうから、罪を犯した人そのものまで憎んではいけない」という意味。

他者への思いやりや配慮、思慮分別、寛容性の大切さを説いているともいえる。

罪を憎んで人を憎まず (つみをにくんでひとをにくまず)とは【ピクシブ百科事典】

良いハゲは良いハゲ“イメージだけで判断しない”

 "罪を憎んで人を憎まず”という考え方は、正しいのだろう。

 悪いことをしたハゲは悪いけれども、悪いことをしていないハゲは悪くない。

 イメージのみでハゲすべて悪いというやり方というものも考えもの。イメージ戦略が横行しかねないことから、そのようなやり方は良くないように見える。やはり、悪いことは悪いと潔く認め、改善に努める方が理解を得られやすいかもしれません。

 

何かを理由に薄毛もしくはハゲてしまう場合も

  たとえば、生まれつき何かが原因で、薄毛で悩んでいる人もいるだろうし、他にも、抗がん剤などで、毛が抜けてしまう人もいる。

 薄毛やハゲ一点のみで、良し悪しを決めるやり方というものに、違和感を感じるから、なるだけ、慎重に対象になる人の行動というもの確認する必要もある。習慣から対話を続けるなかで、良いハゲ悪いハゲかは、自然と分かるようになるだろうから、その時点で決めても遅くはないかも知れません。 

 

でんぱ組.inc『とんちんかんちん一休さん』 


【愛踊祭2015】でんぱ組.inc『とんちんかんちん一休さん』(short ver.)

とんちんかんちん一休さん

とんちんかんちん一休さん

  • 発売日: 2016/12/21
  • メディア: MP3 ダウンロード