椎名林檎 / 無罪モラトリアム 正しさよりも楽しさや面白さのようなものに心を見る


椎名林檎 - ギブス

 

 

 プロ野球は、セパ合わせて12球団で構成され、セ6球団、パ6球団各々のリーグでペナントレースを行い優勝を争うものになるだろう。

 今年は、コロナウィルスのため、交流戦は取りやめとなったようです。交流戦は、名通りセパが、他のリーグのチームと戦い、12球団で優勝を決めるものになる。

 傾向としては、パリーグ優勢が続いており、セリーグ勢の奮起が待たれるところ。なんどか、交流戦を楽しむことが出来ており、地元横浜スタジアム。ほかには、海浜幕張にある、千葉マリンスタジアムでの、いわゆる“湾岸対決”ロッテ対DeNAの試合も楽しむことが出来ました。ありがとうございました。

 交流戦の楽しみの一つとして、相手球団の選手を間直に感じられることが挙がられるだろう。他に、個人的に注目しているのは、他球団ファンの特徴的な応援スタイルが気になっており、ロッテのも応援というものも好きな球団の1つ。

 ほかに挙げるとすると、オリックスバッファローズのタオルを使用しての応援。 

 ちょうど、椎名林檎さんの「無罪モラトリアム」ジャケ写がイメージされたりもして、楽しい気持ちにもなるようです。もちろん、選手は真剣勝負をしており、ふざけるのも良くないかも知れませんが、試合展開以外にも面白さを見つけられると、良いのかも知れません。

 

無罪モラトリアム

無罪モラトリアム

  • 発売日: 2018/05/27
  • メディア: MP3 ダウンロード